浦和パーソナルトレーニングジムMovere[ムーバー] 』をオープンいたしました。

Movere(ムーバー)公式HPトップ

さいたま市浦和のパーソナルトレーニングジム
代表パーソナルトレーナーの佐藤択磨です。

昨年から1年半、浦和から大宮間で出張パーソナルトレーニングを主体として活動させて頂いておりました。

場所は「元24/7workout南浦和店大宮店(現ボスティ大宮店)」、そして知人でもあり元24/7workout大宮店で一緒に働かせて頂いた佐瀬さんが出した「レビウスジム南浦和店」を間借りさせておりましたが、今回晴れて『パーソナルトレーニング ジムMovere(ムーバー) 』を浦和駅西口徒歩5分ほどの立地にオープンさせて頂きました。

8年前、初めてパーソナルトレーニングを受けたは感動は今でも覚えています。

そんな想いの詰まったジムですので聞いてください。

『Movere』パーソナルトレーニングの特徴

アスリート式『超集中型トレーニング』×『自立型』×『挑戦を続ける身体』を目指すパーソナルトレーニングジム

1.出来る男を目指したい方への超集中型トレーニング

(※僕が東大生なわけではありません)

僕には学校の先生になりたいという熱い想いがありました。

27歳で警察を辞め、29〜30歳で教職を取るために体育大学に通い直していました。

僕は昔から勉強は出来ないタイプでして、音楽と体育だけが「5」という根っからのスポーツマンでした。

大人になってから学校に通うことで見えた視点は、自分の集中力の低さ。

好きなことにはとても熱中して取り組めたのですが、勉強となると眠いのなんの。

これでは単位を落としてしまい「お金」も「時間」も無駄にしてしまう焦りから、「何か集中して勉強に取り組む方法を見出せないか?」、そんな風にもラクな考えを探していました。

行き着いたのは姿勢と呼吸なのですが、当たり前ですが筋肉でカッコ良く綺麗な姿勢が保てれば、自然と周りからも目立って見られます。

多くの方は周りからどうみられたいか?どうみられているか?なんて気にはしていません。

見た目が変われば相手の受ける印象は大きく変わりますから、見た目で人生が好転することなんてたくさんあると気付ければ、トレーニングは人生に必須になるでしょう。

そしてトレーニングは脳科学ですから『自分の思った通りの想像』を実現する力があります。

このあとは自慢になりますが、ティップネスでも新規獲得3ヶ月1位や好成績、大手でも売り上げNo.1やトレーナー育成。

これらは僕がすごい訳ではなくて、他のトレーナーが力を入れていない「他人からどうみられているか」という戦略を持って挑んでいたから結果が出るのが早かったんです。

評価は他人がするものですから、多くの方が見た目から判断される思考や行動に沿って、それに合わせた「なりたい自分」の姿勢を演じるのです。

バスケット、ボクシング、柔道、マラソンetc …たくさんのスポーツの中で学んだ実践的なアスリート式集中法を、トレーニング前後に小ネタに挟んでいますので、ご好評いただいてます♪

2.自分自身で【成果の出し方】を鍛える自立型のトレーニング

もちろんトレーニング理論はたくさんありますので、ライザップさんや24/7ワークアウトなどのような案内もします。

ただ大手のように短期ダイエット目的で、「なんとかして先生」というような依存型のトレーニングでは、終わった後はリバウンドする不安だったり、「いつまで受けなきゃいけないんだろう?」みたいな漠然な不安を持ちながら、こなすのが目的になりがちです。

「体重は落ちたけどもうちょっと。」

「ダイエットすると体調を崩しやすい。」

「プログラムが終わった後どうするの?」

そんな要望もたくさんありましたが、当たり前ですが2ヶ月3ヶ月で『体重を落とす』のはめちゃ簡単です。

だいたいの方が食べ過ぎでオーバーカロリーなだけですから、食事を抜けば済む話。

それよりも筋肉をしっかり付けていく方が何倍も大変なことなのですが、多くの方は広告を信用して痩せて筋肉ムッキムキになると思っています。

僕自身が1年間毎日筋トレをしても筋肉量が3〜4kgほどしか増えなかった時代がありますから、それぐらいの経験と自負を持ってトレーニング案内をさせて頂いてます。

なのでベーシックなところでいうと男性には、ベンチプレスは自分の体重ぐらい。

スクワットは体重の1.5倍ぐらい持てるように仕上げてます。

そうすると一定数、『100kg挙げたい』という筋トレにハマる方が出てきますから、僕との筋肉談議が楽しくてしょうがない方も出てきてくれると感じています。

3.『挑戦を続ける身体』を目指すパーソナルトレーニング

現在のお客様で多いのが、自分でもジムに通われてもなんかイマイチな手応え…というような方が多いでしょうか?

もちろん未経験者もおりますが、トレーニングやダイエットってみなさんなんとなくは知っているしやっているんですよね。

ただやり方から食べ方まで、テレビの情報だけでも膨大な方法論があって選ぶのがもう大変。

結果を出すためには多くのことはやる必要がなくて、「何をやらないのか?」の方が遥かに重要です。

僕自身も8年前に初めてパーソナルトレーニングを受けて3ヶ月ほど通い、その後は楽しくなって養成講座を受けて今に至ります。

そうトレーニングって学べば学ぶほど奥が深く、しかも科学的なので反証可能なんですよね。

僕自身が長らく自分の身体や内面に自信を持てず、モヤモヤした時期を過ごしました。

なのでトレーニングを受けて身体を変えるのは通過点として、そのあとも「俺ってイケてる♪」みたいなメンタルを強固としてやっていけるような『習い事』だと思ってきて頂きたいです。

もちろん気に入って頂き、通い続けるのは良いと感じますが頻度は落として頂きます。

僕自身も現在でコーチングだったりパーソナルトレーニングだったりは、月1ペースでより上の方から学んでいます。

だからこそ情報は常にアップデートさせて頂いてますし、色んな視点を持ってご案内が可能です。

とにかく人生楽しみたい!!

そんな想いが通じれば、ぜひ体験だけでも起こし下さいませ。

ビジネスコンサルティングで失敗し続けた2年間

ここまでお読み頂きありがとうございます。

本当に長らく自分の人生や生き方に悩み、心と身体のバランスを取れず体調を崩した時期もありました。

たくさんの方と出会い、このままトレーナーとしてやっていけるんだろうか?

そう感じて、2017年には「自分軸を探す生き方」という同業トレーナーのビジネスコンサル詐欺を受け、トレーナー業界に不信感が増してしまったのです。

40万円も支払い、怒られ、その先生に意見や悪口を言ってブロックもされて、一度はトレーナーを辞めたときもあります。

でも悔しくて、やるせなくて、見返してやりたいという想いと、認めて欲しいという強い欲求が燃え上がり、その後も負けじと有名なコーチング講座や、日本1有名で高い起業講座のコンサルタントから学びを得てきました。

そして話し方の学校など、いまや超有名になった炎の講演家カモさんやその仲間、倫理法人会、BNIなどたくさんの仲間にも支えられてきました。

講座の中で自分の過去のことや仕事のことを話すたび、自分自身でも認められない性格や許せない部分に気付き、それでも周りの方に勇気やパワーを送り続けられたこと。

自分は「変わり者」なんだどというくくりの中に感じていた徒労感が「価値」なんだと気付いたその時に、もう変わっていたんだなと再確認が出来ていました。

だからこそ、

  • もっと出来るはずなのに、なぜか息詰まってしまう
  • 実力はあるんだけど、思った様な結果が出ずイライラしてしまう
  • いつも期限がギリギリで、周りからは「出来ない奴」と言われてる
  • クォリティが低いまま評価され、自分よりいい評価を受けている方に嫉妬してしまう
  • 変わりたいけど変われない、自分に対して自信が持てない

そんな苦渋を飲み続けてきた方は、もう一踏ん張りすれば劇的に人生が変わる体験や方法が習得できます。

日本1になるためのウィニングエッジ理論も身に付きます。

ウイニングエッジ理論というのは、『勝利へのわずかな優位性』のことを言います。

例えば競走馬が鼻差とか、たった数センチの差でゴールをしたとしても、1位と2位とでは賞金の金額が何倍も違ってきます。

でもその賞金差ほど、実力の差はないんですよね。

僕自身は高校・大学を通して全国準優勝や入賞多数、チャンピオンと僅差で破れはしたものの、実力は確かにあったはずです。

でも、どこか見合った評価はされた記憶がなく、優勝者は雑誌やテレビに名前が載ったり、全国大会などでも審判からの評価も高く、微妙な試合でもあっさり勝ったりもしてました。

ほんの少しの差が、結果に大きな影響を与えるという考え方のことですが、とても分かりやすいですよね。

本当に世の中ほんのちょっとした差が人生を左右していきます。

その差というのは、時には人間関係かもしれません。

時には時間の過ごし方や職場環境かもしれません。

そこにドーンと伸し掛るのが日々の考え方や習慣、セルフイメージが人生を作り上げていきます。

「こんなの自分には無理だ!!」そうあなたが思っても、決してそんなことはありません。

僕も8年前に初めてパーソナルトレーニングを受けたときに持ち上げたベンチプレスの重さは80kgが限界でした。

でも今は145kgを持ち挙げれてます。

僕は29歳でボクシング現役復帰した時に初めて「個人」で全国優勝を果たしました。

そのときふと感じたのです。

あれ?いつも決勝とかは土壇場で負けるタイプなのに、あっさり優勝しちゃった。」みたいな体験は、重りが挙がるがごとく「やれば出来る!!」という自信が自然と備わってたんですよね。

もし、今あなたが自分の身体に悩み、人生にも悩み、嫉妬している人がいるならば、その嫉妬している人や理想の人に必ずなれます。

本当にほんのちょっとの差しかないのです。

そういった事実を知っておけば、自分との違いを目の当たりにして絶望や嫉妬することもないですから、「自分も同じように出来る」という前向きな姿勢と気持ちが湧いてきて、それが行動へと変わり、人生が変革していきます。

そんな、結果を納得するまで追求できるパーソナルトレーニングに興味はないですか?

大義名分ではないですが、8年間で紆余曲折しながらも、ボクジング現役を復帰した中で見えてきた結果の出し方。

日本1位を取るまで頑張ったからこそ伝えられる部分があるかと感じています。

そして、お客様の悩みや課題に寄り添うことで、僕自身もたくさんの気付きや学びを得れました。

そんな目標達成への極意をふんだんに駆使した人生変革プログラムとコーチングサポートが付いてるパーソナルジムです。

初回の予約以外は柔軟な対応

基本的にお客様の悩みは全て叶えたいと思っています。

僕が夜勤勤務で身体とメンタルを壊しながらも、「今やりたい!!」という心のパワーには勝てやしませんでしたから、たまには夜遅くに筋トレしたいなって方も少なからずみてきました。

だからこそ、今更夜中や早朝の顧客対応がキツイとかはなくて、時間さえ守ってくれるのならば、予約は24時間対応をさせて頂きます。

これも自宅から自転車で20分強のところに住んでいるからこそ可能な話にはなりますが、本気であればご相談ください。

ちなみに自分でも24時間ジムに通ったこともありましたが、退屈過ぎて2ヶ月で退会してしまいました。

でも、夜に無性に筋トレに行く時でも誰かがいたら意外にテンションも上がるものです。

僕の身体の心配はご無用です。

自分の能力と可能性を伸ばす方法だけ極めていきましょう。

それでは今後ともどうぞ、浦和のパーソナルトレーニングジムMovere(ムーバー)佐藤択磨を、よろしくお願い致します。

Movere(ムーバー)公式HPトップ

090-1525-3258
当店へのご予約・お問い合わせはこちら

【浦和駅西口より徒歩5分】
〒330-0064
埼玉県さいたま市浦和区岸町7丁目1−2
岩﨑ビル5階(岩﨑内科診療所となり)

■受付時間 10:00〜22:00
■定休日…日曜・祝日

クレジットカード使えます

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP
LINEでの相談24時間受付中